電脳世界の空の下

今頃シュタインズゲートに到達した・・・感動した!!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
2鯖なのだが、現在保護期間は3日らしい。

やばいなー、隠し倉庫上げるのなんて全然間に合わない。

それにチュートン比率も1鯖より全然高いようである。

スタートから3日後は略奪が横行し、とんでもなくカオスな状態になりそうな気がするのであったw
スポンサーサイト
先ほど、ようやく2鯖に登録完了。
再びローマンで開始だ。
ログインして村の座標をチェックしてみる。


!?


考えてサーバーオープンから半日近く遅れて登録したものの、思ったより全然中心部に近い!
これは意に反してエキサイティングな日々が送れそうなポジションである><

次に知合いの位置をチェックしてみる。

フムフム、なんだシメジさん意外と近くじゃないか(゚∇゚*)

これならいざという時、協力できるぞー。

エート、がっくんは・・・・・・・・・


・・・・・・・・・

・・・・・・・・・

・・・・・・・・・

・・・・・・・・・がっくん、そこエリア違うよ・・・・・・・・・
防衛用の兵士をようやく50体、配置することができた。
だがこの人数では非常に心もとない。
最低でも200体の防衛用の兵士が欲しいところだ。

今攻められたら、どこかに退避させなくては。





さて12時間後には、いよいよ新サーバーがオープンである。

ちなみに未だ登録作業をしていない。
その理由を説明する。
早期登録ほど中心部に村が配置されるわけだ。
新サーバーオープン時に早期登録するプレイヤーは経験者、コアゲーマー、廃人ゲーマー等の知識や熱意のレベルが高いプレイヤーの可能性が高い。
その群れが世界の中心に形成されるのである。

そんな所では、とてものんびりできそうにないのである。
自分としては最初は、のんびり農耕生活を送りたい気持ちが強い。
そこで、少し登録を遅らせて少し辺境に村が配置されればいいなあなどと目論んでいるのであった。
この数日は主に軍備増強中。
やっと、レジョネアとプレトリアンを合わせて30人の兵を配備した。

あ、レジョネア英雄もねw

最初はレジョネアしか作れないのでそれしか作っていなかったのだが、チュートンの主戦力クラブスインガーに対し、プレトリアンによる防衛は効果的という人の意見を知り、プレトリアンを頑張って作り始めたのである。

先の人の記事によれば、プレトリアンは3倍の数のクラブスインガーと互角に戦うことができたそうな。
壁や鍛冶屋、防具屋等による強化があったとしても、本当かよと言いたくなるような強さである・・・・・・



さて、新しいサーバーの予約登録が始まったようである。
あさってよりサーバー稼動なので、今週末に始めれば後発によるデメリットはない。
そして正直言って、2つのサーバーでゲームをする時間や気力はない。
現サーバーを完全に引き払って、新サーバーでの活動が最も良いような気もする。
新サーバでは初期より1人でも仲間の多いほうが良いのでFEZの部隊メンにも声をかけてみるか・・・



現サーバーの村だが、アカウント削除すれば3日で消えるのだが、それって新サーバーのアカウントも消えてしまうのだろうか?
ちょっと心配である。
我が同盟員(ローマン)のところに、頻繁にチュートンの騎兵や歩兵が攻めて来る。
未だ、造兵しておらず、隠し倉庫もあるので実害はない。
ただ毎日の巡回コースになっているようで気持ちが悪い・・・

試しにその相手の村を見てみると、非同盟員ながらなんと2村持ちで総人口は400人を超えている!

んー・・・攻城兵器は持っているのかどうかよくわからないが、脅威なのは間違いない。

攻城兵器による侵攻に備え、くだんの同盟員には早期の軍事施設の建築を勧め、自分も造兵作業に入る。

とりあえず、頑張って量産兵士レジョネア10体装備・・・・・・防衛力としては全然足りないなあ・・・・・・

防御の要として楯兵士プレトリアンの英雄も欲しいが、学院・防具工場・英雄の館と施設の追加が必要だ。

やれやれ軍事力の増強には時間がかかりそうだorz

攻城兵器による侵攻がしばらくないことを祈るばかり。
トラビアンのHPに新サーバーが始まりますとの告知が!

ゲームスタートは8月29日(金)13:00だそうです。

自分は今のサーバーでは、まだ始めて2週間あまりだし先行組には大きく差をつけられている状態。


移住しよっかなー


そうしたら先行組とのハンディはなくなるわけで。


そもそも今のサーバーは、ネ実・FEZ・中華等などの巨大同盟が既に覇権を競っている状態だし、後発の独立系の先行きはひたすら暗い。


新サーバーで一から始めるのも悪くない。
日本サーバーがオープンして1カ月半らしい。
トラビアン世界の中心部では先行組がいるわけだが、先日のシメジさんの話だと大手同盟たちと中華の戦争が始まったらしい。


ガクブルである。


軍も物資の量も文字通り桁違いの世界の話だ。
もし、その余波でも今の自分の村が喰らったら1日で村は壊滅である。
今はいい、だが将来自分の今いる地域も同様の大規模戦争の舞台になるのは間違いない。

その時に備えて今の自分に何ができるか・・・

考えて・・・




とりあえず同盟を立ち上げてみましたwww



いわゆる同盟バリアを期待ですw



・・・ところが、やはり攻め込まれますwww



1人同盟じゃ、バリアにもなりゃしねえorz
少しずつでも同盟員を増やしたり、友好同盟を作っていかなきゃいけないですな。
最近はトラビアンの活動も必要とされる資源が多くなってきたため、行動回数が減り停滞気味である。
ひたすら農耕にいそしんでいるが、1日に資源パネルを2回、トレードを2回くらい行動してお終い。

ローマンにとっては資源の開発を最優先することが、長期的な視野で考えるとベストの選択だとわかっているものの・・・



農民生活、飽きてきたw



そろそろ軍隊を持って攻撃したり、防衛したりしたいなあ。
とはいうものの、軍隊は開発・維持に資源がかかる。
特にローマンは資源がかかる。
・・・やはりもう少し農民生活に専念するかorz

ちゃくちゃくと発展を続ける我が村。
ここまでのところ、シムシティーみたいなノリである。

さて5日間の保護期間が切れた日の夜のこと。
ログインしてログを見ると、チュートンに2回も襲われていた!
保護期間が切れるのをちゃんとチェックしている人達がいるんだなあ。

でも隠し倉庫のレベルを上げておいたので、資源を奪われる被害はなし。
兵も1人も育成していないので、被害なし・・・・・・といいたいところだが、クエストでゲットしたネズミ先生を殺されてしまったTT


うぬれ~(`Д´) ムキー!


いつの日かネズミ先生の敵はとってやるけんのう・・・・・・
トラビアン、それは自分の村を開発し、産業を発展させたり、軍を作って戦争したりするブラウザーゲーム。
詳しくは、このゲームを私に教えてくれたシメジさんのブログ→を見てってことでw

さてゲームを始めるに当たって、種族を選ばなければいけない。


大器晩成型のローマン

早熟で攻撃上手なチュートン

防衛の上手いガウル


よくわからないけど、初心者向けと解説されていたローマンを選ぶ。
ローマ兵がモデルなのかな。
他の種族が蛮族風なのに比べて、ローマ風の鎧を着てたりして文明度が高そうに見える。
これはgood!だねw

そんでもって村の作成場所なんだけど、完全なランダムか、北東・北西・南東・南西を大まかに選ぶことになる。
村を作成してあたりの村を見てみると、そんなに大規模な発展を遂げた村はないようだ。
村の発展具合を見て周って感じたのだが、たぶん初期にゲームを始めた村ほど、世界の中心に存在しており、後のほうになればなるほど辺境に作成されているようである。
まあ当然だね、始めた時期により村の戦力は異なるのだから、新規組が初期組の近くに村を作ったら、すぐ攻撃されて乙るもの><
あとこのゲームでは村間の距離が大事な要素なのである。遠くの村になればなるほど、トレードしたり兵を送ったりするのにも時間がかかるようになる。だからあまり遠くのプレイヤーとはかかわる機会が必然少なくなっているわけである。

ゲームを始めて5日間は、他から攻撃されないように保護期間になっている。
その間は、チュートリアルを兼ねたクエストをせっせとこなして、資源の開発や操作法のマスターをするわけだ。

さて、その5日間はあっという間に過ぎ去り、保護期間の終わる日がやってきたのだった・・・・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。