電脳世界の空の下

今頃シュタインズゲートに到達した・・・感動した!!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
最近、オフゲで遊んでいるのが、プレステ3の戦場のヴァルキュリア

架空の近代ヨーロッパを舞台にしたSEGA謹製の戦争シミュレーションゲームです。

SLGをプレイしたのは、大昔にセガサターンのシャイニングフォース以来・・・(あれは良いゲームでした)

ですから、最新のハードで最新のSLGをプレイすると驚き感動することしきり!


まずムービーいっぱい! キャラが喋る喋る!
さすが、大容量を誇るブルーレイディスクなりねえ・・・・・・

戦争パートのマップに、升目がない! キャラは好きなように移動できる!
今のSLGは、これが当たり前なんだろうねえ・・・・・・

キャラの個性が際立っているなあ。
何十人ものキャラにそれぞれ個性をつけているわけなんだけど、
その中にツンデレ、ギャルは当たり前、中にはオカマやマゾヒストォォォ!?


まだ6章くらいまでしか遊んでいませんが、とてもよくできているゲームです。

これはファンになるプレイヤーが多そうです。
現在アニメ化され、放送中なのですが、この出来ならばアニメ化されても不思議じゃないと思いました。たぶん名作です。

戦場のヴァルキュリア PLATSTATION 3 the Best戦場のヴァルキュリア PLATSTATION 3 the Best
(2009/03/05)
PLAYSTATION 3

商品詳細を見る
スポンサーサイト

・・・・・

戦場にメイド服。。。

なんで!?

2009.06.16 23:30 URL | maru #YpJfYqTk [ 編集 ]

>maruさん

メイド服は今のところ出てきません。
近代ヨーロッパ風の服装は出てきますが。

2009.06.16 23:41 URL | かるの #QJm/eL3k [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://yuusyano.blog99.fc2.com/tb.php/110-2cd47692

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。