電脳世界の空の下

今頃シュタインズゲートに到達した・・・感動した!!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
FEの第一次cβの初日からプレイをしていた私です。飽きないと言ったら嘘になります。でも同じような刺激に飽きるのは人間として当たり前の事なのですからこれでいいのですw



しかし、FEZの運営や開発は本当に優秀で熱意があるなあと常々思っています。
こう書くと、何を言ってるんだ、新職はスケジュール通りに導入されず、企画自体なくなったり、A鯖のwaitingは解消されないし、やる気も技術力もないクソ運営じゃないか!なーんて思う人もいるでしょう。よく公式掲示板で見かける論調ですね。
でもこれは違うと思うのです。
まったくゲーム開発とは異なる仕事をしている自分ですが、彼らのFEZにかける熱意を感じとることができます。開発スケジュールや不具合の修正の遅延が生じていますが、予算、人員、時間は限られているのです。(これはどこの民間企業でも一緒だと思います)その制約の中で彼らは実によくやっていると感じるのです。
本当にやる気も技術力もなかったら、それは今とは比べ物にならないひどい状況になっていることは明白でしょう。


こんな事を思うのは自分が社会人として働く中で、限られた条件の中でもベストの結果を出すことに常に腐心しているためなのかもしれません。


スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://yuusyano.blog99.fc2.com/tb.php/99-74e961cd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。